指を差す家庭教師

家庭教師のお仕事について

家庭教師バイトのやりがいと向いている人は?家庭教師のやりがいと適正について

家庭教師はこれから中学・高校・大学を受験される皆さんを手助けする大切なお仕事です。今回は、家庭教師のやりがいと家庭教師をするのに向いている人について説明します。

①家庭教師のやりがいとは?
家庭教師は塾講師のようにたくさんの生徒を、何人かの先生と交代で支えていくわけではなく、主に一対一で行います。そのため、当然責任も大きくなります。受験前には、生徒のことを考える先生も多いです。

しかし、自分自身で親御さんとコミュニケーションをとり、その子にあった勉強計画を考えることができるのは一つのやりがいです。

また、生徒のわからないところをわかるようにできたときは本当にうれしいです。そのほかに、他の職種と比べて時給が高いので、お金という形でもやりがいを感じられます。

このように他の職種より仕事への責任感、達成感が強いことがやりがいとして挙げられるのではないでしょうか。

②家庭教師に向いている人は?
Ⅰ家庭教師に向いている人はまず教えることが大好きな人
教えることが大好きで、ひとつでもおおくわかってもらおうと努力できる人は、親御さんにも信頼されますし、生徒の方もきっと良い結果が出るでしょう。

特に将来教職員を目指している方にはお勧めです。

Ⅱ生徒のことを一番に考えられる人
確かに自給が高く魅力的なお仕事ですが、単純にお金が欲しいからと割り切って仕事する人ではなく、生徒の合格を一番に考えることができる・・・そういった方にお勧めできます。

Ⅲ勉学など本業があり、長時間バイトに使うことができない人
大学生の方で、授業やサークルなどが忙しく思うようにバイトができない方は多数いるように思えます。家庭教師は、1週間に1,2日2~3時間程度とそこまで仕事をする時間が長くないので、忙しいけど少し稼ぎたいという方には向いています。

Ⅳ移動手段がある人
家庭教師サイトなどに登録していると、案件の案内がきます。しかし、なかなか自分が住んでいる場所の周辺というのは難しく、車で20分程度かかる案内が来ることもあります。それ故、車や電車などで移動手段がある人に向いています。

いかがだったでしょうか。今回の内容を参考にして、家庭教師を始められる方は頑張ってください。

関連記事

  1. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師のデメリットについて考えてみよう!家庭教師のデメリットって何ですか?

    時給の高さが魅力的な家庭教師の仕事ですが実際はいい様に見えてデメリット…

  2. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師の雑談はどのような内容がいいか?家庭教師の雑談のテーマは何がいいか?

    ・高校生の目線で雑談をする高校生の目線で話を聞いてあげることは大切…

最近の記事

  1. 指を差す家庭教師
  1. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師で中学生を教える場合、どういった点に気をつけるとよいでしょうか?中学生を…
  2. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師の雑談はどのような内容がいいか?家庭教師の雑談のテーマは何がいいか?
  3. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師のデメリットについて考えてみよう!家庭教師のデメリットって何ですか?
  4. 指を差す家庭教師

    家庭教師のお仕事について

    家庭教師バイトのやりがいと向いている人は?家庭教師のやりがいと適正について
PAGE TOP