家庭教師のお仕事について

家庭教師の雑談はどのような内容がいいか?家庭教師の雑談のテーマは何がいいか?

・高校生の目線で雑談をする
高校生の目線で話を聞いてあげることは大切です。大人が雑談を始めようとしたとき、自分の目線で話をしてしまい、思うように盛り上がらないということが普通にあります。本人からすると、「これほど楽しい話題なのになぜ興味を持ってくれないのだろう?」と不思議に思ってしまうこともあります。

しかしたとえば高校生であれば、たとえば政治経済の話や、近ごろのニュースの話をしても、基本的に興味があるということは少ないです。むしろそれよりは学校での出来事や、部活の調子などを聞いてみることで、生徒にとって身近に感じられるため、先生と生徒の距離が一気に縮まることが考えられます。

もし今後生徒と雑談をする機会が出てきたときには、なるべく生徒の目線になって雑談のテーマを考えてみるようにすることで、盛り上がる可能性が高まります。

・生徒の悩みを聞いてあげる
たとえば大学受験を控えている生徒であれば、受験の悩みや受験と学校のテストの両立、体調管理、友人関係など悩みは尽きないものです。とはいっても基本的に生徒から先生に悩みを相談してくることは少ないです。家庭教師はあくまで勉強を教えてもらうことが目的なので、自分の悩みまで相談してはいけないと考えている生徒は少なからずいます。

そのため生徒の顔色がいつもよりも悪いというときであれば、「悩みがあれば、気軽に先生に相談してね」と伝えておくのがベストです。いきなり「顔色が悪いけどどうしたの?」と聞いてもなかなか正直に答えてくれることは少ないです。そのため「困ったときにはいつでも相談してもいいよ」ということをアピールしておくことが大切となります。

雑談というと楽しい話ばかりをイメージするかもしれませんが、生徒の悩みを聞いてあげることも意外と大事です。むしろ悩みを聞いてあげることで、お互いの友情が深まることもあり、悩み以外のことでも話しやすくなることがあります。

関連記事

  1. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師のデメリットについて考えてみよう!家庭教師のデメリットって何ですか?

    時給の高さが魅力的な家庭教師の仕事ですが実際はいい様に見えてデメリット…

  2. 指を差す家庭教師

    家庭教師のお仕事について

    家庭教師バイトのやりがいと向いている人は?家庭教師のやりがいと適正について

    家庭教師はこれから中学・高校・大学を受験される皆さんを手助けする大切な…

最近の記事

  1. 指を差す家庭教師
  1. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師の雑談はどのような内容がいいか?家庭教師の雑談のテーマは何がいいか?
  2. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師で中学生を教える場合、どういった点に気をつけるとよいでしょうか?中学生を…
  3. 指を差す家庭教師

    家庭教師のお仕事について

    家庭教師バイトのやりがいと向いている人は?家庭教師のやりがいと適正について
  4. 家庭教師のお仕事について

    家庭教師のデメリットについて考えてみよう!家庭教師のデメリットって何ですか?
PAGE TOP